Summer Camp 2011/写真アーカイブマニュアル

提供:Code4Lib JAPAN
移動: 案内, 検索

目次

[編集] Flickrの使い方

Flickr http://www.flickr.com/ に写真を保存し公開します。

※特に断りがない限り、Windows 7 を使った説明としています。 他のOS(Windows XP 等)でもおおむね同様にできるかと思います。

[編集] Flickr のアカウントを作成

この手順は最初に一回だけすればよいです。

事前準備として、下記のいずれかのアカウント取得が事前に必要です。

  • Google
  • Facebook
  • Yahoo.com
Yahoo.comのアカウントとYahoo Japan のアカウントは別ですので注意!


以下ではGoogleアカウントで作成する方法を説明します。

  1. http://www.flickr.com/ にWebブラウザ(インターネットエクスプローラなど)でアクセスします
  2. 右上のSign upをクリックします
  3. Sign in with Googleをクリックします
  4. あとは、ウインドウに促された情報を適宜入力していけばflickrのアカウントが作成されます。

[編集] Flickr アカウントにSign in

以下ではGoogleアカウントで作成した方法を説明します。 適宜Facebook, Yahoo.comの場合は読み替えてください。

  1. http://www.flickr.com/ にWebブラウザ(インターネットエクスプローラなど)でアクセスします
  2. 右上のSign inをクリックします
  3. Sign in with Googleをクリックします
  4. GoogleのEmail(メールアドレス), Password(パスワード)を入力しSign inをクリックします
  5. Welcome to Flickr! というタイトルのページが表示されればSign in に成功していることをしめします

全ての作業は、まずは、このSign inをしておくことが基本になります。 また、わからなくなったら、Flickrのアイコンをクリックして、タイトルが「Welcome to Flickr!」のページに戻ってくるとよいでしょう。 多くの作業は、このページの上部にあるメニュー(Home You Organize & Create Contacts Groups Explore Upload)から出発します。

[編集] 地理情報を表示するように設定

緯度・経度(地理情報)が写真に保存されている場合に、Flickrにも表示されるように設定しておきましょう。

  1. You メニューのYour Accountをクリックします
  2. Privacy & Permissionsタブ(リンク)をクリックします
  3. Import EXIF location dataの行がYesになっているかを確認します。
    1. Noの場合はImport EXIF location dataの行のeditリンクをクリックします
    2. Yes please, that would be lovely.の前のチェックボックスをクリックしてチェックを入れます
    3. saveをクリックします
  4. Import EXIF location dataの行がYesになっていればOKです

※写真をアップロードするときにこの設定がされていないと地理情報がFlickrで表示されませんし、後に説明するGoogleMaps等に自動的にマッピングできなくなるので注意が必要です。

[編集] Flickrに写真をアップロード

  1. Uploadをクリックします
  2. Choose photos and videosをクリックします
  3. 写真があるフォルダに移動します
  4. アップロードしたい複数のファイルを選択します
    Ctrlをおしながら写真をクリックしていく、はじめと最後の写真をShiftを押しながら選択するなど
  5. 開くをクリックします
  6. Public (anyone can see them)にチェックを入れて(もちろん、Webに公開したいならばですが、今回は公開するためのデジタルアーカイブなので当然、Publicにチェックを入れます)
  7. Uploads Photos and Videosをクリックします
    たまに、アップロードに失敗するファイルが出る場合があります。その場合は、失敗したファイルは当該ファイルの右の方にエラーが表示されるので、アップロードに失敗したファイル名として、手元に控えておき、後からアップロードしなおしましょう。
  8. 「Finished! Next: add a description, perhaps?」と表示されたら無事アップロードが終了しました。
  9. add a descriptionのリンクをクリックしましょう。
  10. (省略可)タグをつけましょう(後からでもできます)
    1. タグは各写真につけるキーワードです。このタグをつけましょう。Add Tagsに適切なタグを入力し、ADDをクリックしてタグを追加しましょう。タグを2つ以上入力する場合は、空白で区切りましょう。例:「軽井沢 CRES」 。
  11. (省略可)セットを作って指定しましょう(後からでもできます)
    1. Add to a Set のCreate a new Setをクリックしてセットの作成を開始します。
    2. Name your new setにセット名を入力しましょう。例:「20110821_CRES軽井沢合宿の散歩風景」
      セットについての詳細は#セットを作成し追加を参照してください。
    3. Give it a descriptionにこのセットの説明を入力しましょう。なければ空白でもかまいません。
    4. CREATE SETをクリックしてセットを作成します
    5. Add to a Set のメニューが先ほど作成したセットになったことを確認します。
  12. SAVEをクリックして保存します

ここまでで、写真のアップロードは終了です。

[編集] セットを作成し追加

セットとは複数のファイルを一つのかたまりとしてまとめる機能です。URLでセットを指定することができたり、このセットだけのスライドショーができます。複数の写真にあるテーマでまとめて表示させたい場合に使えます。

  1. Organize & CreateメニューのYour sets & collectionsをクリックします。画面が変わります。
  2. 左上の「Create a new: collection or set. 」のsetのリンクをクリックします
  3. 左のnew setと書いてある入力ボックスにセット名を入力しましょう。例:「20110821_CRES軽井沢合宿の散歩風景」
    テーマにあうセット名をつけるとよいでしょう。
  4. すぐ下の大き目の入力ボックスにこのセットの説明を入力しましょう。なければ空白でもかまいません。
  5. 右の大き目なスペース「Drag stuff here to add it to the set You can drag them around to re-order them.」のところにこのセットに入れたい写真をドラッグアンドドロップします。
    複数のファイルを選択して(Ctrlをおしながら写真をクリックしていく、はじめと最後の写真をShiftを押しながら選択するなど)ピンクの枠がついた状態にして、ドラックアンドドロップもできます。
  6. セットのサムネイルを変更しましょう
    左上の写真は、タイトルとともに表示されるサムネイルになります。この写真を変更しましょう。右のセット中の写真から選んでこの左上の写真上にドラックアンドドロップしましょう。
  7. 写真の順序を「撮影した順」にしましょう。ArrangeメニューのArrange by date taken(oldest first)を選択し、YESをクリックします
  8. SAVEをクリックします

[編集] セットの確認方法

  1. 右上の「Flickr」のアイコンをクリックするなどして自身のFlickrのホームページに移動します
    タイトルが「Welcome to Flickr!」のページであればOKです
  2. セットができているか確認しましょうYouメニューのYour Setsをクリックします
  3. 作成したセットがサムネイルとともに表示されていたらOKです。

[編集] WebページにFlickrのデータを貼り付けて公開

[編集] セットのスライドショーをWebページに貼り付け

  1. FlickrにSign inします
  2. YouメニューのYour Setsをクリックします
  3. 張り付けたいセットのサムネイルをクリックする
  4. 右上のSlideshowをクリック
  5. Slideshowの画面に遷移する
  6. 右上のShareをクリック
  7. Grab the embed HTML:の下の文字列をコピー。
    例<object width="400" height="300"> <param name="flashvars" value="offsite=true&lang=en-us&page_show_url=%2Fphotos%2Fyegusa%2Fsets%2F72157627858645956%2Fshow%2F&page_show_back_url=%2Fphotos%2Fyegusa%2Fsets%2F72157627858645956%2F&set_id=72157627858645956&jump_to="></param> <param name="movie" value="http://www.flickr.com/apps/slideshow/show.swf?v=107931"></param> <param name="allowFullScreen" value="true"></param><embed type="application/x-shockwave-flash" src="http://www.flickr.com/apps/slideshow/show.swf?v=107931" allowFullScreen="true" flashvars="offsite=true&lang=en-us&page_show_url=%2Fphotos%2Fyegusa%2Fsets%2F72157627858645956%2Fshow%2F&page_show_back_url=%2Fphotos%2Fyegusa%2Fsets%2F72157627858645956%2F&set_id=72157627858645956&jump_to=" width="400" height="300"></embed></object>
  8. 張り付けたいWebページのHTMLにペースト

[編集] 撮影場所をGoogleマップに対応づけてWebページに貼り付け

iMapFlickr http://imapflickr.com/ というサービスを使います。

  1. http://imapflickr.com/ にWebブラウザ(インターネットエクスプローラなど)でアクセスします
  2. 右上のGet Startedをクリックします。
  3. Find your flickr PhotosetsのFlickr URL:セットのURLを入れます
  4. Find my setsをクリックします
  5. 右の検索結果からマップを作成したいセットの下のCreat Mapをクリックします。画面が地図や写真に遷移します。
  6. 確認してよければ、Finish & Shareをクリックします。画面が遷移します。
  7. 右のEmbed My Mapの下にある<div>・・・・</div> をコピーします。(例:<div><iframe src="http://imapflickr.com/667b91" height="461" width="542" frameborder="0" scrolling="no" style="border: 0px;" border="0"></iframe></div>)
  8. 張り付けたいWebページのHTMLにペースト
    例えば http://imapflickr.com/f14ff3http://imapflickr.com/667b91 と同様のものがWebページに貼り付けることができます。

[編集] MediaWikiにFlickrのデータを貼り付けて公開

{{#widget:FlickrSet |user=yegusa |set=72157627734663499 |title=写真集 }}

例:

www.flickr.com
大船渡 大船渡 photoset

[編集] 参考情報

[編集] 写真に関する情報(Exif)の見方

デジカメや携帯等で撮影した写真にはExif(イグジフと呼びます)という写真に関する情報が一緒に保存されています。 緯度・経度(地理情報)が写真に保存されているかどうか確かめるには、Exif(写真に関する情報)を見ることでわかります。

例えば、Windwos 7ですと、写真の上にマウスカーソルを持っていき、右ボタンをクリックプロパティとして、詳細をクリックすると写真に関する様々な情報を見ることができます。Windowsであれば同様の操作で見ることができます。 写真に関する情報には、例えば以下のようなものがあります。

  • 撮影日時
  • 写真の大きさ(ピクセル)
  • 撮影したカメラの機種
  • GPS(地理情報;撮影した場所の緯度、経度)
GPS欄があり、この欄の「緯度」や「経度」に数値が入っていれば撮影した位置情報が記録されていることがわかります
個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
ツールボックス